小田原、湘南地域において、遺言、遺産相続、企業法務、債権回収などの法律相談、顧問弁護士をお探しの方へ

弁護士費用

  • HOME »
  • 弁護士費用

 当事務所における弁護士費用の代表的なものを掲載しています。
 
 弁護士に依頼するかを判断する際に、費用がどの程度かかるかは、最も気になることの一つであると思います。

 掲載されていない事案の費用やご不明な点があれば、お気軽におたずね下さい。見積もりもいたします。

 一括でのお支払いが難しい場合、金額や事案の内容、回数等により、分割でのお支払いでお受けすることも可能です。ご相談下さい。

 事件処理のために要する、収入印紙代、郵便切手代、交通費などの実費は、別途ご負担いただきます。

 

 

 

1. 法律相談

 非事業者の個人の方 30分 5,000円(税別)
  • 延長の場合は,30分ごとに5,000円(税別)が加算されます。
法人ないし事業者の方 1時間 10,000円(税別)
  • 相談の結果,事件の依頼を受けた場合には相談料はいただきません。

 

2.契約書のチェック・修正・作成

チェック・修正 5万円~(税別)
作成 10万円~(税別)
  • 契約書の種類、内容、ページ数、修正期限、作成期限等により、変動しますので、お見積もりいたします。見積もりは無料です。

 

3.金銭の請求案件

① 経済的利益の額が300万円以下の事件

着手金 経済的利益の額の8%(税別。但し,10万円を最低額とします。)
報酬金 経済的利益の額の16%(税別)

② 経済的利益の額が300万円~3000万円の事件

着手金 経済的利益の額の5%+9万円(税別)
報酬金 経済的利益の額の10%+18万円(税別)

③ 経済的利益の額が3000万円~3億円の事件

着手金 経済的利益の額の3%+69万円(税別)
報酬金 経済的利益の額の6%+138万円(税別)

④ 経済的利益の額が3億円以上の事件

着手金 経済的利益の額の2%+369万円(税別)
報酬金 経済的利益の額の4%+738万円(税別)

  ・経済的利益の例 

   ①訴訟において、1000万円を請求し、そのうち800万円の請求を裁判所が認めた場合

    →経済的利益の額は800万円 

   ②3000万円を請求されたが、1000万円を支払うことで和解した場合

    →経済的利益の額は、減額した2000万円                                               

  ・保全(仮差押、仮処分)、強制執行については、別途費用が発生します。

 

4.遺言・相続案件

① 遺言書の作成

定型的なもの 10万円以上(税別)
複雑なもの 20万円以上(税別)

②遺産分割協議の交渉・調停・審判

着手金

「3.金銭の請求案件」の着手金に準じます。但し、調停、審判の着手金は30万円(税別)を最低額とします。

報酬金 「3.金銭の請求案件」の報酬に準じます。

③ 遺留分減殺請求の交渉・調停・訴訟

着手金 「3.金銭の請求案件」の報酬に準じます。但し、調停の着手金は30万円(税別)を最低額とします。
報酬金 「3.金銭の請求案件」の報酬に準じます。

 

5. 顧問契約

月額 3万円~(税別)
  • 顧問先から顧問料に含まれないご依頼を受任する場合,顧問料の金額に応じて、通常の弁護士費用より10~30%の減額します(ただし、顧問契約終了後に発生した報酬、長期の分割払いの場合を除きます。)。

 

6. 離婚事件

① 交渉・調停事件

着手金 30万円(税別) DV事件等複雑な案件の場合、40万円~50万円(税別)
報酬金 30万円+離婚により相手方から受けもしくは減額できた経済的利益(財産分与、慰謝料、養育費など)については、「3.金銭の請求案件」の報酬に準じた額
  • 交渉が不成立に終わり、調停となった場合,追加の着手金はいただきません。
  • 調停が不成立に終わり、訴訟となった場合,追加の着手金10万円(税別)をいただきます。

② 訴訟事件

着手金 30万円~50万円(税別)
報酬金 30万円~50万円+離婚により相手方から受けもしくは減額できた経済的利益(財産分与、慰謝料、養育費など)については、「3.金銭の請求案件」の報酬に準じた額
  • 訴訟事件から受任した場合の金額となります。

 

 

7. 破産申立

① 法人及び事業者の自己破産

着手金 50万円以上(税別)
報酬金 なし

② 個人(非事業者)の自己破産

着手金 30万円以上(税別)
報酬金 なし
  • 債権者申立の場合は、別途、お見積もりいたします。

 

8.その他

① 出張

日当

半日(移動も含めて往復2時間以上4時間まで) 3万円~5万円

1日(移動も含めて往復4時間以上)     5万円~10万円

※移動時間は、利用する公共交通機関の最短経路で算出します。

 実費  交通費等

記載がない事案の費用の額など、ご不明な点があればご説明し、見積もいたしますので、お気軽にお尋ね下さい。

 

 

お問い合わせは TEL 0465-42-9071 平日 午前9時30分~午後5時00分まで

事務所所在地

小田原市栄町、ジャンボーナックビル7F
小田原市栄町、お堀端通り・栄町交差点、ジャンボーナックビル7F
伊奈綜合法律事務所
神奈川県小田原市栄町1丁目14-48
ジャンボーナックビル701
TEL.0465-42-9071
info@ina-law.jp
伊奈綜合法律事務所
【公共交通機関をご利用の方】
・JR東海道本線:小田原駅東口より徒歩約3分
・JR東海道新幹線:小田原駅改札より徒歩約5分
・小田急小田原線:小田原駅より徒歩約4分
・伊豆箱根鉄道大雄山線:小田原駅東より徒歩約3分
【お車の方】
近隣のコインパーキングをご利用下さい。
PAGETOP
Copyright © Ina Law Office All Rights Reserved.